ページTOPへ

【新作】大人のリュックスタイルの作り方。 おすすめレディースリュックをご紹介

デイリー使いしやすく、収納力と機能性に優れたバッグといえば「リュック」を思いつくのではないでしょうか。

デザインや用途によって、性別問わず、子どもから大人まで使える定番のバッグですよね。
では、大人の女性に似合うリュックは、どんな特徴があるのでしょうか。

リュックスタイルを大人っぽく取り入れるコツ

リュックスタイル

リュックと聞くと「子どもっぽくなるから普段は使っていない」と敬遠されている方もいらっしゃるでしょう。
しかし、リュックはデザインやコーディネート次第で、洗練された大人の女性を演出するアイテムに早変わりします。
大人のリュックスタイルには、次の2つのポイントが大切です。

1. 素材・デザインにこだわる

あまりにもシンプルなデザインや、安価な生地を使ったと思われるリュックは、大人を演出するには不向きです。
見る人が見れば、「安物」とすぐにわかってしまいますし、「装飾がすぐ取れてしまった」「耐久性がなくて長く使えない」などの問題が浮上することがあります。

必要な機能が備わっているかどうかも大事なチェックポイントです。アウトドアで使うなら汚れにくい表面加工がしてあるものを、仕事の書類や参考書を入れたいならA4サイズが入るデザインを選ぶようにしましょう。

さらに、大人の女性が持つべきリュックとしては、次のような特徴があるといいでしょう。

・チープに見えない丈夫な素材
・使い勝手の良い機能が備わっている(2WAYタイプ、多機能ポケット付きなど)
・レトロな花柄や内側にもプリントが施されたデザイン
・ネイビー、グレー、ブラウンなどスーツに使用される落ち着いた配色

2. リュックと合わせる洋服は、上品+カジュアルを意識

上品+カジュアル

リュックは、イギリスでは「rucksack(リュックサック)」や「knapsack(ナップザック)」と表現されており、いずれも「荷物を入れて背負う袋」という意味です。

当初は、ハイキングや登山などのアウトドアシーンでの利用がメインのリュックでしたが、今では通勤や街歩きでも、定番のアイテムに。
語源の「背負う袋」はそのままに、サイズが小さいもの、リボンやレースの装飾がついたものなど、そのバリエーションは大変豊富になりました。

しかし、オシャレ度の高いリュックでも、背負うと正面からは全体が見えないため、Tシャツとデニムのようなシンプルな洋服と合わせると、カジュアルさが前面に出てしまうことも。
そこでおすすめなのが、トップスもしくはボトムスに、ガーリーあるいはエレガントなアイテムを選ぶことです。

例えば、トップスがレースや花柄をあしらったブラウスなら、パンツはシンプルなスキニー。スカートがフレアタイプやプリーツなら、トップスは装飾のないシンプルなシャツにするなど、コーディネートの一部に華やかさや可愛らしさを取り入れて、カジュアルになりすぎないようにバランスを取りましょう。

また、足元をスニーカーではなく、ウエッジソールのパンプスや、ヒールが太めのショートブーツなどに変えても、カジュアルさが軽減されるでしょう。

ひとつで素敵に決まる!上品な“大人可愛い”主役級リュック

1つで素敵に決まる!上品な「大人可愛い」主役級リュック

キャス キッドソンの新作リュックは、それ単体でコーディネート全体の印象が決まる主役級のデザインが豊富です。
今回は、秋のお出かけにもピッタリなキュートでエレガントなリュックをご紹介します。

バックルバックパック ミモザフラワー

  • 華やかさが印象的なミモザの繊細なプリントがとってもエレガント。外側に大きなポケットがあるので、ペットボトルや折りたたみ傘を収納するのにピッタリ。パンツスタイルや、セットアップの秋ワンピなどに合わせても可愛いですね。
    (※生地の裁断位置により柄の入り方が多少異なります。)

マットキャンバスバックパック チズウィックローズ

  • レトロなローズ柄プリントと、全体を引き締めるブラウンのベルト部分が、秋を感じさせるリュックです。大胆な花柄デザインですが、大人の落ち着いた雰囲気があるので、レザージャケットやショートブーツと相性抜群。お揃いの柄のシャツやスカートもあるので、トップスあるいはボトムスに合わせても可愛いでしょう。表面にはPVC加工を施しているので、汚れにくいのも◎。(※生地の裁断位置により柄の入り方が多少異なります。)

キャンバスバックパック シャドウフラワーズ(イエロー系)

  • 細やかな単色フラワー模様が品よく浮かび上がるバックパック。マスタードイエローも、秋にピッタリのカラーです。必要な手荷物をしっかりと収納できる使いやすいサイズ感で、通勤にもお役立ちの予感。内側にはロマンティックなフラワープリントが施されており、開けるたびに乙女心をくすぐります。また、ポケットが外側に4つ、内側に3つあるので、機能性も◎。

キャンバスバックパック シャドウフラワーズ(ブルー系) 

  • シャドウフラワーズのブルーカラーは、イエローとはまた印象がガラリと変わって落ち着いた雰囲気です。どんなカラーのコーディネートにも合わせやすく、内側もイエローとは異なるフラワープリントがさりげなくおしゃれ。ポケットは、外側に4つ、内側に3つあるので、整理整頓に大変便利です。日帰り旅行用のデイパックとしてもおすすめのサイズ感です。

バックルバックパック ボタンスポット

  • グレーカラーに大粒の白いドットがキュートなバックパック。外側に3つ、内側に3つと、収納ポケットがたくさんあるので、荷物が整理しやすく、たっぷり入るのが嬉しいポイントです。秋服と合わせやすい薄手のグレーは、ガーリーとカジュアルのどちらにも自然と馴染みます。(※生地の裁断位置により柄の入り方が多少異なります。)

カジュアルスタイルの定番といわれているリュックですが、柄や色によっては、印象がガラリと変わるので、ガーリーやエレガントなファッションにもよく似合います。
今回ご紹介したリュックスタイルを参考に、洗練された大人の女性を演出してみてはいかがでしょうか。

大人のリュックスタイル

ARCHIVE